快適に子どもが使える二段ベッド|通販で手軽に買える

木製のベッドの利点

枕

二段ベッドを販売している会社では、扱っている製品の多くが木製の二段ベッドです。寝具は長く使う家具なので、頑丈なスチール性のベッドのほうがよいのでは、と考える人も多いでしょう。しかし、大切な子どもを寝かせるベッドですから、子どもの体に優しい木製のベッドのほうが最適なのです。木製の二段ベッドの利点といえば、無垢材を使っていることが挙げられます。スチール性のベッドなどには、塗装や接着剤などが多く使用されているものです。塗料や接着剤にはたくさんの化学物質が含まれているので、抵抗力の低い子どもにとってはアレルギーを引き起こす原因物質ともなります。重度の喘息や肌荒れなどを引き起こすハウスシックに罹る可能性があるため、子どもに使わせる寝具には化学物質が一切使われていないものを選ぶとよいでしょう。天然の無垢材を使った二段ベッドならば、アレルギーなどの問題も起こらないので、安心して使わせられます。

木製の二段ベッドの魅力は、調湿性に優れているという点も挙げられます。木材には湿気を吸収する性質があります。空気中の余計な湿気を吸収し、空気が乾燥してくると蓄えた湿気を放出するのです。人は眠っている間にたくさんの汗を出すため、ベッドのマットレスにもたくさんの湿気が溜まってしまいます。特に体温の高い子どもですと寝汗の量も多いため、溜まった湿気によりカビやダニの発生するリスクが高いのです。カビやダニもハウスシックの原因となるため、寝具のマットレスは定期的に乾燥させなければなりません。しかし、多くのベッドはマットレスと一体化しているため、外に干しておくこともできず問題となります。木製の二段ベッドならば、マットレスの湿気を吸収してくれるので、ダニやカビの発生を抑えてくれます。マットレスから取り外しができるタイプもあるので、子どもの健康をしっかりと守ることができるでしょう。